夏をエアコンで乗り切ろうとしてたけれど、水槽用クーラーを買う事に


スポンサードリンク

 
水槽用のクーラーを買う事にしました

うちの水槽にはプロテインスキマーが無い事はお伝えしておりましたが、実はクーラーもありません。水槽用のクーラーは高いから、エアコンで乗り切ろうと考えていたんです。

現在、室温を25℃に設定して、水温は27℃をキープしたまま下がりません。きっと水中ポンプや照明が2℃押し上げているんでしょう。
壁の断熱がしっかりしていれば、もっと低温設定で真夏を乗り切れると思うんですが、うちの住宅事情からはそれが難しそうなんです。

水槽用のファンを付ける事も考えました。でもあれを設置すると水の蒸発が激しいんですよね。
蒸発対策として自動給水器を設置しても、お盆の里帰りで家を1週間くらい留守にすると給水タンク内の水が足りなくなりそうで・・・。
給水タンク内の水も塩素を抜くから痛みが早そうですし。

という感じで散々悩んだんですが、もう観念して水槽用のクーラー買う事にしました。


水槽用クーラーは無難にゼンスイ製が良い?

買うなら水量的に、ゼンスイの「ZR-180E」か、「ZC-1000E」なんですけど、「ZR-180E」は約6万円。対して「ZC-1000E」は約12万円。やっぱり高いですね。


ZRとZCは値段以外にも、以下の違いがあるようです。

・ZRは中国で生産。ZCは韓国で生産。
・ZRはうるさくて急激に冷える。ZCは静かで緩やかに冷える。
・ZRに比べて、ZCは省エネ設計で冷却効率が良い。

値段に目をつぶるなら断然ZCなんですけどね。うーん迷います。

水槽はリビングに設置してるんですがとなりが寝室なんで、うるさいのは我慢なりません。
ここは「ZC-1000E」にしようと思います。高いけど(´Д`;)


国産のレイシーの方が頑丈で高性能!

しかしここで某サイトのとある記載に目が行きます。
ゼンスイは壊れやすいからレイシーの方がいい。国産だし

これは有益な情報!壊れやすいのはいただけません!真夏にクーラーが壊れて生体が全滅するのは想像するのも辛いくらい悲惨です。そんな事になったらショックで水槽を畳んでしまうかもしれません。

ここは奮発してレイシーにすべきですね。動作音はZCよりもさらに静かなようです。

水量的には「LX-180EXA1」が適当です。調べるとZCよりも省エネなんですね。素晴らしい!

気をつける点として、レイシーのLXシリーズはサーモが付いていないから別に買う必要があります。(ゼンスイは内臓されている)
サーモは専用の「TC-101」が用意されており、2万円近くします。クーラーの「LX-180EXA1」は12万円くらいが相場のようです。

でも約2万円プラスで高性能のクーラーが買えるなら上々かなあ。とブツブツ独り言をいいながらECサイト巡りをしていると、
サーモの「TC-101」とセットで、118,500円のところを見つけました!
「ZC-1000E」よりも安い!どうやらセール中のようです。なんて太っ腹なお店なんだ。これは即買い!

冷静に考えるとだいぶ金銭感覚が狂っていますが、これで安心して真夏を乗り切れるでしょう。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。