水槽の蓋用にポリカーボネート板を購入


スポンサードリンク

水槽のフタ用にポリカーボネート板を買いました。もちろん購入先ははざい屋さんです。ポリカーボネートは透明度が高くて反りにくいので、水槽のフタには最適な素材なんです。


厚さ3mmだと反ってしまうという情報があったので4mmで注文しました。5mmはちょっと高かったので(;・∀・) 左上の小さな板に穴が空いているのは、スレンダーオーバーフロー水槽の排水パイプを通す穴です。青いのは保護シートで使うときは剥がします。


水槽に乗せてみました。寸分の狂いもなくピッタリです。さすがはざい屋さんですね。

ん?ピッタリ?しまった!水流ポンプのコードを通す穴を空けるのを忘れていました!なんてこった!

仕方が無いので自分で穴を空けようと、工具入れからドリルを出していたんですが、ふといい案が思い浮かびました。フタにスキマテープを貼って高さを稼げば、穴を空けなくてもいいんじゃないかと。


引き戸の隙間に貼るつもりだったスキマテープをひっぱりだしてきました。


それをこのようにフタの周囲に貼ります。


隙間を空けてここにコードを通します。これで問題ないはず。


フタ全部にスキマテープを貼り終えたので再び乗せてみました。青い保護シールも剥がしました。
うーん。これだとフランジ部分が陰になっちゃいますね。でもこれくらいなら大丈夫かな?照明を設置したら試してみます。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。