恐怖!タマゴバロニアの脅威!


スポンサードリンク

タマゴバロニアが増えまくって困り果てる

アマモ水槽にタマゴバロニアが増えまくって困っています。どのくらい増えているかと言うと底砂を覆い尽くす勢いで増えています。
タマゴバロニアってのは丸いボールみたいな海藻の事で、このボール1つで巨大な単細胞生物なんだとか。


ウミブドウ?いいえタマゴバロニアです。

水槽へはレッドグレーププランツに付着して持ち込まれたのですが、そのまま放置していたのがまずかったです。だってこんなに増えるって知らなかったから・・・。知っていたらレッドグレーププランツごと捨ててましたね。

参照:綺麗だったのでレッドグレーププランツを購入


タマゴバロニア増殖の原因は?

よくリン酸塩が多いとタマゴバロニアが増えると言われていますが、うちのタマゴバロニアは照明が強い為に増殖しているようです。

アマモ水槽とサンゴ水槽は、サンプを共有しているので、同じ飼育水なんですが、サンゴ水槽の方はタマゴバロニアはほとんど見かけません。


左がアマモ水槽。右がサンゴ水槽。

リン酸塩が原因だとサンゴ水槽の方もタマゴバロニアがいっぱい増殖するはずですよね~。
アマモ水槽の照明は「Grassy LeDio RS122 Flesh White」です。水草用LEDという謳い文句は伊達じゃないです。

あと、ライブロックに潜んでいるカニ達がタマゴバロニアを潰しています。タマゴバロニアは潰れると中から胞子が放出されて増えるんです。

タマゴバロニアを駆除してくれる生物兵器として、エメラルドグリーンクラブを売っているのを見かけますが、エメラルドグリーンクラブは絶対に入れない方がいいです!駆除どころかタマゴバロニアを増殖させてしまいますよ!


タマゴバロニアを駆除するには?

んじゃあ駆除するにはどうすればいいんだよ!というと、潰さないように小まめに水槽から取り出すしかないみたいです。
自分はアミをチリトリみたいにしてせっせとかき出していますが一向に減る気配がないですね。困った。

でも気づいたことがあるんですよ。
アマモ水槽の上にはホソジュズモがギッシリ入ったリフジウムを乗せているんですが、ここにはタマゴバロニアが全然見当たらないんです。照明は同じくらい強いのに何故かなと。タマゴバロニアがホソジュズモに勢力争いで負けているんですかね?


スレンダーオーバーフロー水槽でつくったリフジウム

もしそうなら、ホソジュズモをアマモ水槽へ投入したいところですが、今度はホソジュズモが増えまくって余計取り返しがつかない事になりそうで躊躇してしまいます。

その代わりといってはなんですが、サンゴ水槽のライブロックに生えていた海藻をアマモ水槽に入れてみました。この海藻なら、もし増えてしまってもホソジュズモと違って柔らかいので、生物兵器でどうにかなりそうですからね。

一応、順調に増えていっています。
この海藻とタマゴバロニアが共存してしまったらどうしようもないですが、しばらく様子を見てみたいと思います。

スポンサードリンク

3 thoughts on “恐怖!タマゴバロニアの脅威!”

  1. タマゴバロニアはカーリーの数倍・・厄介者です。
    私は生体とライブロックをお店に引き取ってもらい、ろ材も含めリセットしました。
    お店に引き取ってもらった生体(サンゴ)は弱体、水槽はバロニアだらけになったみたいです。

    1. 現在もタマゴバロニア屋が開けるくらい増殖しています。やはりリセットするしかないですかね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。