ついにヒメメリベの赤ちゃんが誕生しました


スポンサードリンク

やっぱりあれはヒメメリベのタマゴだった

ヒメメリベのタマゴを発見した記事を書いてから13日。ついに赤ちゃんの姿を確認しました!
直接産卵する所を見たわけでは無かったので、もしかして貝のタマゴかな?とも思っていて、確信が持てずにいたんですが、アレはやっぱりヒメメリベのタマゴでした。


親メリベと同じポーズをとる子メリベ。ちょっとかわいい。

もっとワラワラ~っとたくさん発見できるのかと思っていたのですが、予想に反して発見できたのはこの1匹だけ。しかも既に結構育っているような・・・。他の赤ちゃんはみんなサンプに流されてしまったんですかね?いずれにせよ今の水槽環境は赤ちゃんにとって優しくないようです。


右下の方にいます。大きさは2mmくらい。コシダカサザエと比べるとその小ささがわかります。

親メリベの方は、現在も断続的にタマゴを産んでいて、現在タマゴは5個あります。まだ増えそうです。

あ、そうそう。天敵のムシロガイの対策はどうしたかというと、結局ムシロガイの方を別の水槽に隔離しています。
産卵が落ち着いたら元に戻そうと思います。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。